Close近い 、Convenient 便利、Compliant 安全・安心、Comfort 快適
「ジャパニーズサービス」by Raffles Medicalの4つの「C」の枠組み

「ジャパニーズサービス」はラッフルズグループの「患者様に最善を尽くす」という理念の下に構築され、4つのキーワードを実現します:近い、便利、安全・安心および快適。

Close: 居住地、勤務地に近い

日本人の皆様にとって、より近く、便利なクリニックであるように、ハノイ、ホーチミン共に好立地に医療センターがあります。ラッフルズメディカルハノイは、ハノイの中心にあるホアンキエム湖からハノイの国際空港であるノイバイ空港方面に向かって、車で20分ほどの外国人居住区 Tay Ho 地区に位置しています。一方、ラッフルズメディカル ホーチミンは、1区と3区の境にあり、タンソンニャット国際空港にもアクセスの良い場所に位置しています。利便性が良いだけでなく、必要なときに、いつでも患者様の医療ニーズに応えることを目指しています。ハノイクリニックの診療時間は、週7日、朝8時から午後8時まで、診療時間外は日本語オンコールの態勢を整えています。ホーチミンクリニックの診療時間は24時間です。時間にかかわらず、患者様が必要なときに医療サービスをご提供することが、ラッフルズメディカルが皆様にお約束する、「ジャパニーズサービス」です。

Convenient:便利

ラッフルズメディカルにとっての利便性とは、時間と位置的な面だけではなく、医療自体を意味します。ラッフルズメディカルハノイおよびホーチミンは、総合メディカルセンターであり、画像機器、各種検査の可能な検査室、専門医も揃っています。 各種検査もクリニック内で受けることができ、、スムーズに医師の診断が行われます。このため、速やかで、適切な治療や薬剤の処方が可能です。

Compliant 安全・安心

ラッフルズメディカルは安全な医療の提供と患者様の安心を最重要視してきました。安全な医療の提供と医療レベルの維持・管理のもと、質の高い医療を、便利な場所で、経験豊富な野田一成医師と、中島敏彦医師による診療をお受け頂けます。幅広い疾患の診療はもちろん、日本人の皆様のライフスタイルや仕事から生じるさまざまな健康上のご心配についてのご相談もお受けしています。

Comfort 快適

近年、ハノイとホーチミンでは、日本人に特化した日系クリニックも見られるようになりました。ラッフルズのジャパニーズサービスは、ラッフルズメディカルの総合医療センター内に設置されていますが、日系クリニックと変わりなく日本人患者様にとって快適な環境と、質の高いサービスをご提供しています。日本人患者様には、一般の受付と別に、専用のジャパンデスクが設置されております。日本人スタッフに加え、日本語の流暢な現地のカスタマーサービススタッフが待機し、電話予約から、受付、診療、会計まで、すべて日本語でサポートをおこなっているため、言葉のご心配は一切なく快適な診療がお受けいただけます。さらに、日本国内外の各種海外旅行保険会社、プレスティージヘルスケアーなど、幅広い保険会社各社と連携し、「キャッシュレスメディカルサービス」をご利用頂いております。
 


 

ジャパニーズサービス

Highlight

ベトナムで気を付けるべき感染症について

ベトナム(ホーチミン市)に駐在の際に特に気を付けるべき感染症について、 アジアでの診療経験の豊富な中島敏彦医師がわかりやすくお話します。

さらに読む/こちらをクリック

ヘルストーク -小児の発熱について

ラッフルズクリニック小児科担当のオーリー先生が、いざという時に役立つ情報をお伝え致します。当日は中島先生(日本人総合医)も参加し、日本語にて分かりやすく説明致します。

さらに読む/こちらをクリック

めまいの診断と治療

めまいは、大きくは、耳が原因で起きる病気とそれ以外の病気に分けられます。

さらに読む/こちらをクリック

薬剤師の渡航医学アドバイス(2)ベトナムに行く人に提案すべき予防接種は?

この記事はカナダの薬局内トラベルクリニックでご活躍されている佐藤厚がベトナムの医療事情に関して執筆されたものです。当院の中島医師が調査に協力させていただきました。

さらに読む/こちらをクリック